七月のお手紙
  
   
2013


            遠い町から 

            お便りが届きました


            幼い日に 祖母と

            夏を過ごした 海辺の町

            もう失くしたと思っていた世界が

            懐かしく よみがえりました



            ビーチパラソルの下の

            黒いワンピース型水着のご婦人


            三段のお重箱に入った

            お煮しめと おにぎりの お弁当


            砂の中の割れたビール瓶で

            怪我した足に 巻いてもらった包帯…



            爽やかに 優しく

            勇敢に 生きてこられた貴女に

            再会を喜んで頂けて 嬉しいです


            あれから六十年

            一生懸命に生きてきて

            よかったね…はるよちゃん!



                         堀江はるよ
    NEXT      Back     
    
浮き輪につかまって
戻る











   

2013年 7月 更新履歴


       7月1日           七月のお手紙



 
     
   
作曲その周辺






 
思ったこと考えたこと