四月の手紙


          七十代に入った数年前から

          健康上の理由もあって 人中に出るのをやめて

          自分との付き合いを 深めてきました

          外出自粛→ステイ・ホーム たまたま先取りです



          時間は たっぷりあるので

          ひまに任せて あれこれ考えていると

          万華鏡を回すように いろんな景色が見えてくる

          開けた視界が 新しい道を示してくれます


          そこへ 踏み出す…

          時には 一ミリも 一歩に数え

          諦めて良いものは あっさりと諦め

          諦められないものは しっかり握りしめて

          やる気と体力の バランスを大切に!



          いろいろ 大変ではありますが

          トシを重ねるって interesting 面白い

          私らしく もっと私らしく なれそうな気がして

          そこはかとなく 楽しいです

       

                     
堀江はるよ




           Back         Next
視力取りもどそう!

         




2020年 四月の更新履歴


 4月1日 四月の手紙 
   
 4月15日 石原さんの写真館 
   春に咲く花・いつもの散歩道で



   

作曲その周辺

これまでの記事






 

思ったこと考えたこと

これまでの記事